• 先日完成見学会を開催いたしました“フレンチスタイルのナチュラルなお家”のインテリアをご紹介致します。
    今回は木を感じられるカウンターとの事で、オーダーのキッチンに致しました。
    シンクはホワイトのステンレスシンクレンジフードはアルコローレ、カウンタートップは木目調のポストフォーム。
    扉は無垢材を使用しています。


  • イー・プランニングの“Cafe de planning住宅なんでも相談会”やその他ご予約来場で、“スキレット”のプレゼント中という事もあり、何かスキレットを活用していただく方法は・・・?っと。
    そこで、スキレットを使った糖質オフ料理をご紹介しようと思い立ちました。
    今回は1回目“カマンベールフォンデュ”糖質オフのレシピ本をスキレットを利用して、ちょっとアレンジいたしました。
    糖質 3.8g エネルギー276kcal 糖質とエネルギーはレシピ本記載の数値です。目安として下さい。

    ☆ポイント1・・・カマンベールチーズの上面の皮の部分に切り込みを入れて、皮の部分のみを薄くそいで外側に折り返します。
             私は6つに切れ目を入れましたが、料理本と同じく4つの方が削ぎやすいようです。
    ☆ポイント2・・・ウインナーとブロッコリーはボイルしておきます。
    ☆ポイント3・・・カマンベールチーズはスキレットの中央に置き上に白ワイン小さじ2を皮を剥がしたくぼみに入れます。
             チーズのまわりに、ボイルしたウインナーを置きトースターに入れて、表面がきつね色になったらできあがりです。
    ☆ポイント4・・・セロリと赤パプリカはスティック状に切、焼きあがったチーズのまわりにのせて完成です。

     *5月の18日から低糖質ダイエットを始め、2ヶ月半経過してストレスが少なく結果が出てきたな~っと。ただ、今までは手をかけずセブンイレブンの低糖質食材を利用しており、この機会に“手づくりでより健康的な食事を・・・”と。料理が上手なわけでも、好きなわけでもありませんので、お粗末な料理になってしまうのではと心配ですが、続けてみたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

          

  • アンティーク風の白いヘキサゴンタイルと、ひし形のタイルを使った洗面化粧台です。

    こちらの画像ではご覧頂けませんが、収納は無垢材を使ったオーダーです。

    収納の付いた鏡はお客様が丁寧に探された、程よい大きさで使いやすそうです。

    鏡が先に決まっていましたので、鏡の木部の色にタイル上のモールと洗面の台の本体の色を合わせて、

    自然塗料のリボスで塗装しました。

    全体のデザインを決めて、ボールに水栓金具を決めて、タイルにモールそして鏡は照明は・・・と、もちろんタイルの

    貼り方もあれやこれやと・・・。引出のつまみも忘れずに。

    今回はエプロン部に貼ったヘキサゴンタイルは、レースのようにギザギザになるようにご提案しました。

    そうして完成した洗面化粧台です。

    とってもおしゃれにできたな~!っと。思い入れもひとしおです。

    こんな風に、1ヶ所1ヶ所決めながらつる家づくりは、手間も時間もかかり大変ですが、

    既製品には無いあたたかさがあるな~っと。

    さて、そんな洗面化粧台にLEDのティーライトを添えてみました。

    ゴールドの水栓金具がキラキラしてとってもきれいです。

    長ーく使うものですから、お時間は少しかかりますが、気に入ったものをつくられる事をおすすめ致します。